時間・空間・くらしを​体験する家

                   旅を重ねてきた人が、普段のくらしを移す場所。

フランス人のバカンスのように、いつもできること、ふだん時間を気にしながらしていることに、時間をかけてみる。

  そんな時間の積み重ねから、自分の大切なものを問う過ごし方

      過ごす       季節ごとに変わる空気を感じて目覚める。木立を散策、読書、スポーツ、アートを楽しむ。

                          1日の終わりには映画を観たり、心ゆくまで語らう。

     知る       海外との特別な歴史を持つ軽井沢の成り立ちを紐解き、それにまつわる建築や町並みを訪ねる。

 

​      楽しむ        高原野菜、ソーセージ・お味噌などの食材、カフェ、レストラン、工芸品、創作体験など。

                          軽井沢には、試して頂きたいモノ、コトが豊富にあります。

 

 

 

 

About

旅を重ねてきた人が、普段のくらしを移す場所。

フランス人のバカンスのように、いつもできること、ふだん時間を気にしながらしていることに、時間をかけてみる。そんな時間の積み重ねから、自分の大切なものを問う過ごし方

過ごす

季節ごとに変わる空気を感じて目覚める。木立を散策、読書、スポーツ、アートを楽しむ。1日の終わりには映画を観たり、心ゆくまで語らう。

知る

海外との特別な歴史を持つ軽井沢の成り立ちを紐解き、それにまつわる建築や町並みを訪ねる。

​楽しむ

高原野菜、ソーセージ・お味噌などの食材、カフェ、レストラン、工芸品、創作体験など。軽井沢には、試して頂きたいモノ、コトが豊富にあります。

 

 

 

幼少時から来ていた軽井沢に、「くらし」「文化」 「食」の家(Maison)を創りました。

日本とフランスを長年行き来することで自分なりに見える、二つの異なる文化が融合し、発見が生まれる場所になれば嬉しいです。

フランス語に、Art de Vivre(アール・ド・ヴィーヴル)と言う言葉があります。

「人生の粋」、「生活はアート」など、色々な訳し方がありますが、

「日頃のくらしを工夫して、心豊かに生きる」

と言うフランス人の生活信条のようなもので、人の営み、個を大切にするフランス人らしい、アート、人間関係に重きをおいた考え方です。

食や自分のスタイル、美意識。

これを人と共有することで、更に感動や幸福感が増す。そんな人生は豊かだと感じます。

フランスと似た風土のここ軽井沢で、自然と隣り合わせのゆっくりした時間を愛しみ、自分なりのアールドヴィーヴルを問う時間を過ごして頂けたらとても嬉しいです。

 

 

東京生まれ。幼少時タイ在住。慶應義塾大学卒業。外資系金融機関で長年営業職に従事。

14年前に退職後渡仏、フランス人と結婚。現在フランスをベースに、日仏二拠点生活。

国際交流、旅行、イギリス留学など、旅した国は50ヶ国以上。

​                                                                                                                  ダルジャン 聡子

 

 

施設・体験

La Maison

宿泊、文化などの体験を通じ、ご自身のくらしのこだわり・粋(アール・ド・ヴィーヴル)を深めて頂きたい場所です。旧軽井沢の歴史を感じながら、暮らすようにお過ごし下さい。

アトリエやイベントスペース、セミナー等自由な形でもお使い頂けます。

LaMaison 軽井沢 旧軽銀座 テラスハウス 共同生活 シェアハウス テレワーク オフサイト ミーティング イベント 貸別荘 個展 コテージ 宿泊 滞在 長期滞在 Terracehouse 軽食 居酒屋 飲み屋 二次会 貸家 集会 予約 スポーツ観戦 パブリックビューイング W杯 ワールドカップ オリンピック 会議 アトリエ 09086843586 夏休み サークル

過ごす

集う

 

食・エスタミネ

Octave

La Maisonに併設するOctave

フランス家庭のアペリティフ&軽食(ディナトワール)と、オーナーが丁寧に選んだワインを楽しめるエスタミネです。

お食事は、ご宿泊の方、ご紹介の方のみとさせていただいております。

           Estaminet(エスタミネ) : 19世紀のパリにたくさんあった、人が気軽に集い、飲み、食事を楽しむ場所。

 

News

 

 

2019年9月24日

 

La Maison Karuizawaが、白水社「ふらんす」10月号に掲載

2020年2月22日

パリ在住ギタリスト秋田勇魚Apéritif コンサート

2020年3月4日

​La Maison Karuizawaオーナーが、幻冬舎ゴールドオンラインに掲載

 

 

Access

 

〒389-0102  

長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢965-1

 

*駐車場あり。

*入口は、軽井沢会テニスコート沿いの小径(ロストボールレーン)になります。

 テニスコートのフェンス沿いに右折して頂き(曲がり角が狭いのでお気をつけ下さい)、50Mほど入った左手です。

*室生犀星記念館前の径(犀星の小径)からは入れませんのでご注意ください。

*タクシーでもお越しいただけます。駐車場でUターンが可能です。

 

 

 

 

Contact

 

ご予約、空室状況、料金の問合せ、その他のご質問はこちらからお願いいたします。

 

※必ず全ての項目をご入力ください。

※上記の項目にご記入のうえ「送信」ボタンをクリックしてください。

※ご返信には少しお時間がかかる場合がございます。

 

 

La Maison Karuizawa

                             ラ・メゾン軽井沢

LaMaison 軽井沢 旧軽銀座 テラスハウス 共同生活 シェアハウス テレワーク オフサイト ミーティング イベント 貸別荘 個展 コテージ 宿泊 滞在 長期滞在 Terracehouse 軽食 居酒屋 飲み屋 二次会 貸家 集会 予約 スポーツ観戦 パブリックビューイング W杯 ワールドカップ オリンピック 会議 アトリエ サークル 夏休み ラメゾン ワイン 飲食店

〒389-0102

長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢965-1

 

ご予約受付・お問い合わせ

軽井沢トラベル&コンサルティング

TEL:050-5866-6125

 

 

 

  • Instagramの社会のアイコン
  • グレーFacebookのアイコン

© 2019 La Maison Karuizawa